帰省や国内旅行の交通費を節約できる国内格安航空券

九州へ帰省する際の時間や料金がネックだった

実家は九州なので、東京から帰省するときにいつも気になるのは移動手段の料金です。
一番便利なのは飛行機ですが、通常の航空券だと料金が高すぎて正直に言って気軽に乗れません。
それなら新幹線になりますが、問題は時間です。
東京から九州まで長時間乗るのに、料金も決して安くないのであまり乗りたくありません。
なのでいつも九州の実家に帰省するときは、深夜バスを使っていました。
深夜バスなら深夜に移動できるので時間を節約できますし、料金も安くお得です。
ただ一つ気になるのは、やはり乗り心地です。
最近は快適な深夜バスも増えましたが、それだと料金が高くなるので乗り心地には我慢していつも利用していました。

LCCとかも安いかもです!

— yukito@バナナ担当教師™ (@yukito_2828) 2019年3月31日
そんな悩みつつ利用していた九州へ帰省する手段も、最近は飛行機を使うようになりました。
料金が高い飛行機を使うようになったのは、国内格安航空券が増えたからです。
国内格安航空券なら、通常の料金よりも大幅に安い金額で飛行機に乗れます。
料金の問題さえ解決してしまえば、九州へ帰省する手段は飛行機一択です。
よく利用していた深夜バスより時間を節約できるなら、多少高くても全く問題ありません。
乗り心地も良いので、帰省するだけで疲労感を感じて実家に帰る前から嫌な気持ちになることもありません。

九州へ帰省する際の時間や料金がネックだった格安航空券で安く快適に帰省できるアプリをチェックしていれば安い航空券を予約できる